2013.4.10 N7H9型鳥インフルエンザ対応について
NTT Data Been

現在、中国で発生しているN7H9型鳥インフルエンザにつきましては、中国の遼寧省(瀋陽)では現時点で発生事例は報告されておりません。
瀋陽エントリセンターを運営するNTTデータビーン(中国)では、本件に関し、以下のように取り組んでおります。

1.エントリーセンター内の消毒
 1日に3回、センター内の消毒を実施しております。

2.予防
 社員に対し、うがい、手洗いを出社時だけでなく、帰宅時も実施するよう指導しております。

3.注意喚起
 4月3日に遼寧省衛生庁から出された「全省ヒト感染H7N9型鳥インフルエンザ発生防止強化のための緊急通知」 および瀋陽領事館から提供された、予防、発症の疑いのある場合の対応方法を社内掲示板へ掲示し、 全社員への情報共有・周知を行っております。

お知らせ一覧へ